ヒストリックカーデイズ Vol.1

「HISTORIC CAR PEOPLE 002」

期待の若き日本画家は大のクルマ好き!!

愛車ゴルフIIで何処へでも・・・・・・

 

 

ご存知、ゴルフ2乗りの日本画家、小原祐介さんが見開きで取材されてます!

これはうらやましい(^^;;

 

この本も、”人の取材があって、その人の生活の中にある車が出てくる”、というスタイルですね。ある意味当店のゴルファーズダイジェストと似ています。 車の本も、だいぶ面白くなってきましたね!

ゆるいクルマ STYLEBOOK

「クルマも好き」

くらいが、ちょうど良い
おしゃれオーナーと愛車の、ゆるーい関係

 

 

後藤さん、かっこいいですね~!

うちの黄色も、ちゃっかり載ってます(^^)

 

いわゆるクルマ雑誌が、原理主義的かつ排他的になりすぎてつまらなくなり、膠着したクルマ趣味の世界ができあがって久しい感がありますが、こういった異業種から来ているクルマ本が、多くの人の共感を得て、「十人十色のライフスタイルの中に寄り添う、十人十色のクルマ文化」という形で根付いてくれたらすごいいいな、と思います。

じっさい、スピニングなお客さんって、「ゆるいクルマ」誌に出てきそうな雰囲気の人がすごく多いですものね(かをりちゃん談)

レブスピードno.2651月号

「EVENT REPORT」

第6回レーシングECO耐久 2012.10.13 袖ヶ浦フォレストレースウェイ

 

なんと僕らのゴルフ2が優勝してしまった!!これは歴史に残る勝利か?

 

店長ブログでのレポートはこちらから(^^;;

http://blogs.yahoo.co.jp/spinninggarage/63291796.html

NAVI CARS 03

「1万円ゴルフで行く、1万円ドライブ!」

ツリーハウスの森で「くうねるあそぶ」

あんまり壊れない壱万円ゴルフは、雑誌やさん的には面白くないらしい(笑)

 

NAVI CARS 02

「続 一万円で買ったゴルフの話」

”壱万円ゴルフ”という名前のイメージに引っ張られながらも、面白おかしいネタっぽさの中に独特な骨太さを感じさせる、夢野さんの文章の面白さを楽しんでください!

 

雑誌、CM、映画、TV等々のメディア制作に携わっているかたへ

シンプルなデザイン、誰にでもわかりやすい「クルマ」としての普遍的なカタチ、現代の車が失ってしまった80年代のクルマ作りの良さの典型・・・etc、今でも魅力が色あせないゴルフⅡは、いろいろなメディアで目にしますね。 当店は車雑誌のみならず、映画やTV、広告写真の背景等々、さまざまな形で貸し出しをさせていただいております。 こういう内容の作品にこういうイメージで使いたい、等のざっくりとしたオーダーから、右ハンでキレイな赤の4灯AT車を出してくれ!等の詳細オーダーまで、どんなことでもできる限り対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。 100台以上ある当店の在庫車両の中でイメージに合うものがなくても、内容によっては当店のお客様の車をお借りしてくることも可能です。 もちろん、劇用車両調達の業者さんからのお問合せも大歓迎です! それともし、作品に当店の名前をクレジットで入れさせていただけそうなら、激サービスさせていただきます。 さらに、僕らが好きな分野だったり、好きな人の作品だったりしたら、もっともっとサービスありかもしれません(笑) よろしくお願いします!

映像制作、芸術家のタマゴさんたちへ

当店のまわりには、いろいろな大学、専門学校があります。 旧店舗の近所には美大もいくつかあり、当店のお客様もそこの学生さんや卒業生さんが多数いらっしゃいます。 夢に向かってがんばっている人を日常的に見ていると、そんな人のために、自分たちに何かできることはないだろうか、と考えまして・・・。 もし、当店のゴルフⅡや部品、廃材等で何かを制作したい、というイメージがわいたら、何でも相談してください。原状復帰ができない場合以外は、車両は無料レンタルいたします。部品や廃材は、当店でどうしても必要なもの以外は差し上げることもできます。 また当店の中やストックヤード等でロケしたい、なんていうのもOKです。 あなたの夢のお手伝いを、少しでも! こんなお願い無理かな~、と悩む前に、お気軽にご相談くださいね!

HOTLINE

ピット直通電話
出られないときもあります

モバイル
ナカニシ、ヒシカワ
コバヤシ、コイソ