JETTA ジェッタ

優れた設計によって前輪駆動小型車のベンチマークとされたゴルフに、
独立したトランクルームを設けたのがこのジェッタです。
まず上に掲載した最初の画像はその最終期の記念モデル、40thです。

ここからは年を追って前期(85〜87モデル)の
JETTAの画像から説明させていただきます。

(色名、色組み合わせ順等、表記は当時の輸入元オフィシャル資料の表記に忠実なものとさせていただきます。
年ごとの色の移り変わり、組み合わせ変更、生地変更や生地の呼び名の変更等々、
細かい点もお楽しみいただけると幸いです)

==================================
ゴルフがⅡに移行して日本導入されたのは84年の春。
ジェッタの2世代目はそれに遅れる事数ヶ月、
85モデルからの導入となります。

85モデルのJETTAは、
ガソリンエンジンがベーシックグレード「Ci」と、豪華装備グレードの「GLX」ターボディーゼルエンジンの「CLD」の3モデルでの展開。

85モデル Ci 及び CLD
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/ホワイト)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/ホワイト)
・アトラスグレーM   (P7V)(内装ブラック/ホワイト)
・マリンブルー     (A5B)(内装パレラリック)
・マーズレッド     (A3A)(内装ブラック/ホワイト)

85モデル GLX
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/シルバー)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/シルバー)
・アトラスグレーM   (P7V)(内装ブラック/シルバー)
・マリンブルー     (A5B)(内装パレラリック)
・マーズレッド     (A3A)(内装ブラック/シルバー)

=================================
86モデルのJETTAは、
ガソリンエンジンは、新たに装備充実グレードの「CLi」が導入。
ベーシックのCiと、豪華装備のGLX(本国での「CARAT」グレード)
ターボディーゼルエンジンのCLDの4モデルに。

86モデル Ci  CLi 及び CLD
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/ホワイト)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/ホワイト)
・マリンブルー     (A5B)(内装パレラリック)
・マーズレッド     (A3A)(内装ブラック/ホワイト)

86モデル GLX
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/シルバー)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/シルバー)
・アトラスグレーM   (P7V)(内装ブラック/シルバー)
・マリンブルー     (A5B)(内装パレアリック(ブルー))
・マーズレッド     (A3A)(内装ブラック/シルバー)

=================================

87モデルのJETTAは、ガソリンエンジンの
ベーシックグレードCiと、装備充実グレードのCLi(GLXは導入されず)
ゴルフにおけるGTIの位置づけのハイパフォーマンスモデル「GT」が導入に。
ディーゼルに関してはCLD不変で合計4グレード。

87モデル Ci 
ボディカラー

・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/ホワイト)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/ホワイト)
・マリンブルー     (A5B)(内装ブラック/ホワイト)
・トルネードレッド   (Y3D)(内装ブラック/ホワイト)

87モデルCLi 及び CLD
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装グレー/ブラック)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装グレー/ブラック)
・アトラスグレーM   (P7V)(内装グレー/ブラック)
・マリンブルー     (A5B)(内装グレー/ブラック)
・ビスケイブルーM   (B5Z)(内装グレー/ブラック)
・トルネードレッド   (Y3D)(内装グレー/ブラック)

87モデル GT
ボディカラー
・ブラック       (041)(内装ブラック/シルバー)
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/シルバー)
・アトラスグレーM   (P7V)(内装ブラック/シルバー)

=================================

87年秋にはゴルフ同様のビッグマイナーチェンジを受けた
88モデルがデリバリーされます。
グレードに関しては87モデル同様の4グレード。
ベーシックグレードCiと、装備充実グレードのCLi、
ゴルフにおけるGTIと言えるGT。
そこにターボディーゼルのCLDで合計4グレード。

この年600台限定でグレード名「J2-X」
左ATの2ドアセダンのジェッタが導入されます。
外装色も1色(マリンブルー(A5B))のみの明確な限定車のため、
こちらは限定車のページにて触れさせていただきます。

88モデル Ci 
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/ホワイト)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/ホワイト)
・マリンブルー     (A5B)(内装ブラック/ホワイト)
・トルネードレッド   (Y3D)(内装ブラック/ホワイト)

88モデルCLi 及び CLD
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ブラック/グレー)
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ブラック/グレー)
・アトラスグレーM   (P7V)(内装ブラック/グレー)
・マリンブルー     (A5B)(内装ブラック/グレー)
・ヘリオスブルーM   (A5Y)(内装ブラック/グレー)
・トルネードレッド   (Y3D)(内装ブラック/グレー)

88モデル GT
ボディカラー
・ブラック       (041)(内装グレー/ブルー)
・アルパインホワイト  (90E)(内装グレー/ブルー)
・ヘリオスブルーM   (A5Y)(内装グレー/ブルー)

===============================−
88年晩秋には89デルがデリバリーされます。
グレードは4グレードのままですが構成が大幅に変更。Ciが廃止。
標準モデルとしてのCLi、豪華装備グレードとして新たに「GL」を導入。
GTが16VエンジンとなりGT 16Vに。
そこにターボディーゼルエンジンのCLD。

また、限定車同様の「少数台数車両」という位置づけで
4輪駆動の「Syncro CL」も導入されます。
こちらは3色展開の扱いのためここで紹介させていただきます。
(尚、輸入元においてゴルフⅡジェッタⅡの全年度で
 4輪駆動モデルは、限定車同様の位置づけでの扱いでした。
 JETTAシンクロの正規導入はこの年のみとなります)

89モデルCLi  CLD 及び GL
ボディカラー
・ブラック       (041)(内装スレート(グレー))
・アルパインホワイト  (90E)(内装スレート(グレー))
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装スレート(グレー))
・アトラスグレーM   (P7V)(内装スレート(グレー))
・マリンブルー     (A5B)(内装スレート(グレー))
・ヘリオスブルーM   (A5Y)(内装スレート(グレー))
・トルネードレッド   (Y3D)(内装スレート(グレー))

89モデル GT 16V
ボディカラー
・ブラック       (041)(内装スレート(グレー))
・アルパインホワイト  (90E)(内装スレート(グレー))
・アトラスグレーM   (P7V)(内装アンスラサイト(グレー))
・ヘリオスブルーM   (A5Y)(内装スレート(グレー))

89モデル Syncro CL
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装スレート(グレー))
・アトラスグレーM   (P7V)(内装スレート(グレー))
・マリンブルー     (A5B)(内装スレート(グレー))

====================================

89年秋から導入される90年モデルでは、
導入グレードが縮小。
ガソリンエンジンのGLiのモノグレードに。

90モデル GLi
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装スレート(グレー))
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装スレート(グレー))
・アトラスグレーM   (P7V)(内装スレート(グレー))
・マリンブルー     (A5B)(内装スレート(グレー))
・ロイヤルブルーM   (A5U)(内装スレート(グレー))
・トルネードレッド   (Y3D)(内装スレート(グレー))

=======================================

90年秋からの91年モデルでは、ガソリン車はGLiのみ。
加えて、ターボディーゼルエンジン車が導入
(この年次での呼称GLD-T)

91モデル GLi 及びGLD-T
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装スレート(ダイアゴナル/ニットベロア))
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装スレート(ダイアゴナル/ニットベロア))
・パールグレーM    (A7U)(内装スレート(ダイアゴナル/ニットベロア))
・マリティムブルー   (A5E)(内装スレート(ダイアゴナル/ニットベロア))
・ロイヤルブルーM   (A5U)(内装スレート(ダイアゴナル/ニットベロア))
・トルネードレッド   (Y3D)(内装スレート(ダイアゴナル/ニットベロア))

=======================================
91年10月からの92年モデルは、
同年9月に発表されたゴルフⅢの導入が目前という事もあり、
(ゴルフⅢの販売開始が92年4月)
最終の熟成された魅力的かつ、お買い得バージョンとも目された、
「40th」のみが導入。
(ゴルフⅡの40thにはディーゼルエンジンのモデルもありましたが、JETTAの40thはガソリンエンジンのみ導入)

92モデル 40th
ボディカラー
・アルパインホワイト  (90E)(内装ミックスベロア地(ダイアゴナル/ベロア))
・ダイヤモンドシルバーM(97A)(内装ミックスベロア地(ダイアゴナル/ベロア))
・パールグレーM    (A7U)(内装ミックスベロア地(ダイアゴナル/ベロア))
・マリティムブルー   (A5E)(内装ミックスベロア地(ダイアゴナル/ベロア))
・キャンティメタリック (C3P)(内装ミックスベロア地(ダイアゴナル/ベロア))

店主ノブ田中の一言コメント

執筆中・・・!

HOTLINE

ピット直通電話
出られないときもあります

モバイル
ナカニシ、ヒシカワ
コバヤシ、コイソ