ベストカー1・26号

 

 

 

 

今度はなんと、ベストカーに載ってしまった!!

自動車雑誌屈指のモンスター発行部数の雑誌。ありがたや。

 

なのに、そんな発行部数の多い誌面でこのたび僕は教祖になっております(笑)。そしてなんとカラー3頁!

 

 

自分では、無駄に40年生きてきておてんとさまに申し訳ないとか思ってしまうことも多いですが、こうして面白おかしく文章になっているのを見ると、それなりにちゃんと生きてるような実感が出てくるから不思議です。

小沢コージ先生、軽妙で面白い文体の背景に、独特の鋭い切り口を持っていて、実は骨太な人じゃないかなーって、以前から感じていました。

今回僕のことを、教祖、とか自給自足型パラダイス、という一見ふざけたような書き方をしながらも、これまでどんな取材でも、これほどうちの店の本質的な理念というか価値観というか、そこにぐっとフォーカスしてきたことはなかったように思います。

 

これでまた、自分の適当な人生方針を補完していただきお墨付きがもらえたような気がしますので、更に邁進します。いつかは宗教法人!(笑)

 

 

小沢さん、素敵な記事をありがとうございました!

 

 

(店長ノブ田中)

LE VOLANT 2015年1月号

 

ルボラン1月号の巻末特集記事”極上ヤングタイマーライフのススメ”の中で、「こんなモデルでも極上ヤングタイマーライフをおくりたい!」車種の1つとしてゴルフ2と当店が紹介されました!

 

さすが下野康史氏から”GTIザワ”という称号を賜るゴルフ好きのルボラン相澤さん、僕との適当な雑談の中から見事に素敵な記事にしてくれています。

 

そして写真はmyフェイバリットカメラマンの山本圭吾氏。この人と永易さんの撮る写真は、マシンの重厚感とか金属の質感とかがすごく好きなんです。
僕の写真もえらいカッコいい人に撮れてる!今のところ遺影はこれか?キャップかぶってる写真じゃダメか~。

ケーゴさん人となりはすっごい適当なのに、どうやってこんな写真撮るんだろうなぁと思って、撮るところを横から見てたら、「俺の撮り方変だから参考になんかしないほうがいいっすよ」って。やっぱ変人は人と同じやり方でやってないんだな。 この人のすごさがわかるくらいまで、カメラも勉強したい、って思いました。

 

(店長ノブ田中)

雑誌、CM、映画、TV等々のメディア制作に携わっているかたへ

シンプルなデザイン、誰にでもわかりやすい「クルマ」としての普遍的なカタチ、現代の車が失ってしまった80年代のクルマ作りの良さの典型・・・etc、今でも魅力が色あせないゴルフⅡは、いろいろなメディアで目にしますね。 当店は車雑誌のみならず、映画やTV、広告写真の背景等々、さまざまな形で貸し出しをさせていただいております。 こういう内容の作品にこういうイメージで使いたい、等のざっくりとしたオーダーから、右ハンでキレイな赤の4灯AT車を出してくれ!等の詳細オーダーまで、どんなことでもできる限り対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。 100台以上ある当店の在庫車両の中でイメージに合うものがなくても、内容によっては当店のお客様の車をお借りしてくることも可能です。 もちろん、劇用車両調達の業者さんからのお問合せも大歓迎です! それともし、作品に当店の名前をクレジットで入れさせていただけそうなら、激サービスさせていただきます。 さらに、僕らが好きな分野だったり、好きな人の作品だったりしたら、もっともっとサービスありかもしれません(笑) よろしくお願いします!

映像制作、芸術家のタマゴさんたちへ

当店のまわりには、いろいろな大学、専門学校があります。 旧店舗の近所には美大もいくつかあり、当店のお客様もそこの学生さんや卒業生さんが多数いらっしゃいます。 夢に向かってがんばっている人を日常的に見ていると、そんな人のために、自分たちに何かできることはないだろうか、と考えまして・・・。 もし、当店のゴルフⅡや部品、廃材等で何かを制作したい、というイメージがわいたら、何でも相談してください。原状復帰ができない場合以外は、車両は無料レンタルいたします。部品や廃材は、当店でどうしても必要なもの以外は差し上げることもできます。 また当店の中やストックヤード等でロケしたい、なんていうのもOKです。 あなたの夢のお手伝いを、少しでも! こんなお願い無理かな~、と悩む前に、お気軽にご相談くださいね!

HOTLINE

ピット直通電話
出られないときもあります

モバイル
ナカニシ、ヒシカワ
コバヤシ、コイソ