NEW COMER! 納車ブログ
過去の記事
先日納車の大橋様です!
先日納車の大橋様です!
低走行極上系のMT CLiをお納めいたしました!ありがとうございます。
元々素性の良い一台でしたが、より良くするためにご提案した整備までやらせて頂き
理想的な1台に仕上げさせて頂きました。

以下、大橋様に書いて頂きました。

「中年と中古車」というYoutubeを見て、僕のゴルフ2熱が再燃しました。
バブルの頃、等々力の目黒通り沿いにゴルフ屋さんがあって、その頃からいいなーと思っていたのですが、当時、買う金もなく、しばらく忘れていました。


7〜8年くらい前にモータージャーナリストの夢野忠則さんがゴルフ2を手に入れられ、今の時代にゴルフ2ありだなと、彼のFacebookを眺めていたところに、「中年と中古車」ですよー。

もう気になちゃって、気になっちゃって、スピニングガレージに電話して、ハンコ持って、ゴルフくんに会いに行きました。
田邊さんが案内してくれる中に、低走行距離でMTのCLiを発見! その程度の良さにビックリしました。そして、なんと言っても田邊さんのゴルフ愛あふれる説明に心を奪われ、購入を決意しました。
旧車は、ランクル60に続き2台目なのですが、ゴルフはまだ部品供給が十分あるし、スピニングガレージのメカニックの皆さんの豊富な知識と経験があるから安心して乗れますね。

運転してみて、想像以上にサスが良く動いて接地感があるのと、CLiでもパワーが十分ある印象です。現代のVWのフィーリングは30年以上前から培われていたのかと。車内の適度にタイトな空間、直線的なインテリアデザイン、ノスタルジックな計器類、飽きのこない素晴らしいデザインです。窓もサンルーフも手巻き、集中ドアロックもなし。いいですねー

コロナ騒ぎが終わったら、ロングボード積んで、色んなところにサーフトリップに行きたいなと思います。
適当な理由つけて、またお店に遊びに行きますね! これからも、よろしくお願いします。


ステキなインプレをありがとうございました!
ゴルフ2の良さを存分に感じて頂けているようで嬉しいです。
ぜひぜひ末永く楽しんでいただけたらと思います。
頑張ってサポートさせて頂きますのでこちらこそよろしくお願いいたします!

班長 田邊
コメント(1)
先日納車の新井様です!

先日納車の新井様です!

レアな88GTスペシャルをお買い上げいただきました。ありがとうございます!
88年のGTスペシャルは当店でも数台しか見かけないとても珍しい1台です。
長年大事にされてきた調子のいい1台ですが、今回さらに手を入れて仕上げさせて頂きました!

以下、新井様に書いていただきました。

初めてのマイカーが今回のゴルフ2です。
それまでは漠然とカクカクした車が欲しくて、新車、旧車問わずに色々みて回っていました。
そんな中、私がゴルフ2の存在を強く意識するようになったのは、雑誌POPEYEでスチャダラパーのBOSEさんが乗っていたブルーの車体を見た時からでした。
スピニングガレージの存在を知ったのもその時でした。
その後もランクルを見に行ったり、ボルボの新車の試乗にいったりしてましたが、どうもしっくりくる車体に出会えず、いよいよ群馬への移住が近づいてきたタイミングで、義理父母が昔ジェッタに乗っていたこともあり、義理父を連れて初のスピニングガレージへ。
私以上にテンションの上がる義理父を横目に、田邊さんのオススメを紹介してもらっている中で、
出会ってしまったのが購入した88GTSP。
正直最初はその価値を聞いたときに、自分がこのレア車&初の左ハンドルを乗りこなせるのか不安でしたが、じっくり丁寧に付きっきりで接客してもらい、かれこれ5時間ほど悩んだ末に購入を決めていました。
散々悩みましたが、決め手は雰囲気でした。
見たこともない独特な黒と茶の間のような色がたまりませんでした。

運転席に座った時の見た目以上の体感的な広さ、トランクの広さ、後部座席の座り心地、どれをとっても申し分なかったです。3人家族にはぴったりのサイズで、
トランクにはベビーカー、三輪車、子供用自転車、シャボン玉やボールなど、積んでいてもまだ大量の買い物荷物が載せられる。この見た目からは想像もしませんでした。
義理父愛車のチェロキーに乗り慣れていたこともあり、アナログな車への抵抗は全くなく、むしろ自分とほぼ同い年のこの車を後世に残したいという思いも芽生え、
大事にメンテしながら乗り続けることを決めました。
話変わって、無事群馬でセレクトショップを開業しました。

インスタ @heirloom_kiryu

織物の街として栄えた伝統ある街で、

良いものを大切に、長く使うスタイルを、
洋服とゴルフ2を通して提案していきたいです。
群馬に来てからは毎日通勤や買い物の際に乗っています。
燃費も悪くなくて助かっています。今はガソリンも安いですし。
クーラーもばっちり効いているので、暑い群馬の夏も乗り越えられそうです。
2歳の娘もお気に入りの車になりました。
車社会の群馬ではまだゴルフ2に出会っていません。
が、同世代の仲間からはよく褒められます。
群馬のゴルフ2仲間に出会えることを楽しみにしています。車の話をしにお店に来て頂いても歓迎します。
自然が多い群馬なのでラックなどを付けて、キャンプや釣り、マウンテンバイクなど、アウトドアにもチャレンジしていきたいと思います。
スピニングからは少し離れるので、メンテなど不安な部分もありますが、これからもよろしくお願いします。

ここまで書いていただきました。ありがとうございます!

大丈夫です。群馬は全然遠くありません。

当店のお客様もそれなりにいらっしゃいますので、50号あたりですれ違った際はSGサインを交わしてみてください。
頑張ってサポートしていきますので、今後とも末永くよろしくお願いいたします。

班長 田邊

コメント(0)
先日納車の箱田様です!

先日納車の箱田様です!

キッカケはある日街中で見かけたクルマの顔つきに一目惚れしてしまったことでした。
四角いボディに丸目の4灯ライト。シンプルながらもその洗練されたデザインが気になって頭から離れません。

調べてみると、そのクルマは古いゴルフ。
見かけた個体はカブリオでしたが、オープンではないモデルもありそっちの方が好み。
さらに調べていくと、スピニングガレージというところに在庫車があるようだ、とご連絡いただきました。

ご来店いただき色々なゴルフ2を見ていく中で一際目を引いたのが、奥の方に鎮座するキレイに仕上がった一台。
落ち着いたトーンの紺メタリックに4灯グリル。少しだけ下がった車高にBBS。
自身のイメージしていた理想の姿のゴルフに出会えた気がしました。
一旦持ち帰って数日ご検討いただきましたが、はじめに思い描いた理想像はブレることなくご契約いただきました。
ありがとうございます!

お選びいただいたのは91年の限定車、アーバンエリート。
革内装にシートヒーターなどが装備された豪華バージョンのゴルフ2です。
1000台限定のうち多くは右ハンドルなので、左ハンドルのアーバンはレアです。
長らく当店でメンテさせていただいている1台で、歴代オーナーさんにも大事にされてきました。

まずは海に釣りに!いずれはキャリアもつけたいとのことで、早速相棒として活躍してくれそうです。

古いクルマではあるので定期的にメンテは必要ですが、手をかけてあげれば長くいつまでも乗り続けられます。
良き相棒として活躍できるよう精一杯サポートさせていただきます。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

班長 田邊

コメント(0)
先日納車の石田様です!

今から遡ること約半年前…。

夫が、ふとした会話のなかで、「あ、そういえば、かっこいい車があるねん。」と、わざとらしく車の買い替えを提案して来る日々が始まりました。

当時の愛車、ランドクルーザー60は最高にカッコよく、また、旧車ならではの何とも言えない愛着もあり、どこへ行くにも『おじいちゃん、今日も頼むで?。』(夫は関西人)と声をかけるなど、それはそれは夫婦で大切にしてきました。

にも関わらず、おじいちゃんを手放そうとしている…。

初めのうちは、夫の薄情ぶりに軽蔑の視線を送りつつ、わざとらしい囁きにも耳を貸さずにいました。

そんな日々が続いたある日、今度は、「スピニングガレージっていうお店があるんやけど、そこがええお店っぽいねんな?。」との呟きが繰り返されるように…。

挨拶がわりに「スピニング、検索してみてくれた?」と聞いてくる夫に冷たい視線を送りつつ、あまりのしつこさに、ボーッとしていても頭の中に『スピニングガレージ』の8文字が浮かんでくるように…。

まんまと洗脳されてしまったわたしは、ついにホームページを検索……

『か、かわいい…。おじいちゃん、今までありがと…。』

一気に心を鷲掴みにされ、ついにお店を訪問する日がやってきました。
オギノパンに吸い込まれそうになりながらも、無事に到着。
極寒の中、ほかほかの笑顔で迎えてくださった田邊さんを始め、スタッフの皆さんのゴルフ愛に、『ここなら間違いない』との確信を覚え、希望の型式やスペック、ボディのカラーをお伝えして連絡を待つことに。

数ヶ月ほど待つことを覚悟していましたが、なんと2日後、希望にドンピシャのクルマが現れたとのメールが!

これが旧車の魅力のひとつ、“縁”というものなのか…。
それとも田邊さんに縁を演出されているのか…(田邊さんごめんなさい。笑)

とにかく、見に行こう!ということで、2度目の訪問。
そこには、正に私たちが思い描いていた子がいるではありませんか。
はい。もちろん迷う必要もなく即決です。

状態の一部に不安な状況はありましたが、それを包み隠さずお話ししてくださり、どういった処置を取ることができるのかなど、リスクも含めて真摯に説明してくださる姿に、全てを委ねようと決めました。

そして、ついに納車の日。
ピカピカになった我が子との初ドライブ。胸を躍らせながら、桜舞う相模原市内をドライブして帰路につきました。

ブログを代筆させていただくにあたり、夫に、改めてゴルフⅡを選ぶことになったきっかを聞いてみたところ…

夫が小学生の頃、祖父が白いビートルに、父親が緑のビートルに乗っていたとか。
父親の車に乗っているところを見た友人から、「あまがえるや!」とからかわれ、当時の夫のあだ名はあまがえるだったそう。

その頃は、あまがえるの屈辱も手伝い、ビートルの魅力に気付けなかったものの、時を経て、強く惹かれるのは当時(約30年前)の車ばかり…。
『あまがえる』と同じフォルクスワーゲンのゴルフに強い引力を感じたのも、今は亡き父や祖父との思い出が導いてくれたのではないかと思ったりするそうです。

おじいちゃん(ランクル)が、どこかで元気に活躍していることを願いながら…。

ここまで書いていただきました。ありがとうございます!

石田様に選んで頂いたのはかわいいベージュに全塗装されたCLI。
長らく北海道に居た1台で、下回りにサビが発生しているのがネックでした。
その部分を含めて気に入っていただけたので、我々も出来る限りの処置と
出来るだけ安心して楽しく乗れるよう仕上げさせていただききました。

ランクルさんのようにお二人に可愛がってもらえるよう精一杯サポートさせていただきます。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

班長 田邊

コメント(0)
先日納車の上田様です!

先日納車の上田様です!

コンディションの良い紺メタCLIをお買い上げ頂きました。ありがとうございます!

以下上田様に書いて頂きました。

 大学生の頃、街中で走っているゴルフ2を見かけ無駄のないデザインとコンパクトな堅牢感に一目惚れ。

それ以降ずっと気になる車で、信号待ちの時や駐車場で見かける度に、いつか乗ってみたいなと思っていました。

あとから聞いた話ではありますが、昔母も乗っていたとの事。血は争えないなと感じています笑

 大学も卒業、だいぶ背伸びをしてマイカー購入を決意。

最初に買う車はゴルフ2!と心に決めていました。

 ただ車購入はもちろん初めてで、分からない事も多く不安でしたが、

スピニングガレージさんに来て、田邊さんをはじめ、エンジニアの方々が目をキラキラさせながらゴルフ2の話をされているのをみて、

間違いなく良い車だ!と確信し購入に至りました。

 

 今では、デザインや走りはもちろん、キーを回してエンジンが唸る感じ、カセットオーディオが前後でパン振れたりと

小さな事にいちいち感動しながら楽しく乗っています。今では運転の苦手だった妻が、車通勤までするようになりました。

 これからは、キャンプに行けるようにルーフラックをつけたり、

気分転換にマフラーを変えてみたりちょこちょこ遊びながら

丁寧にのんびり乗っていきたいと思います。

ここまで書いていただきました。ありがとうございます!

上田様はとてもさわやかな好青年でいらっしゃいます。
初めてご来店いただいた時は夏の暑い日だったと記憶しております。

我々が汗と泥にまみれ、オイルで手を真っ黒にしながら故障と格闘していた時に、工場の一角にスッと清涼な風が流れました。

まばゆいばかりの白いシャツを羽織った涼しげな好青年が、これもまた清潔感に満ちた奥様を連れて、ゴルフ2を買おうとするところだったのです。

汗臭いんだか加齢臭なんだかよく分からない変な臭いを漂わせている小汚いおっさんである我々とは、あまりにも対照的でした。

同じ人間なのに何がそんなに違うのか…。
自問自答してみましたが、答えは出ません。

いや、いいんです。これが自分で選んだ道です。
我々が泥とオイルで真っ黒になり、腰が痛いとか目がくらむとか言いながら、変な臭いを漂わせつつ頑張ることで、上田さんのような好青年が、その好青年ぶりにぴったりなたたずまいのゴルフ2に乗って颯爽と走り去ることが出来るのです。

そう言い聞かせながら、我々おっさん達が頑張って仕上げました。

上田さんのような素敵なご夫婦が、周辺の気温を3℃くらい下げるぐらい颯爽と乗りこなしていただければ、我々は幸せです。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

班長 田邊

コメント(0)

HOTLINE

ピット直通電話
出られないときもあります

モバイル
ナカニシ、ヒシカワ
コバヤシ、コイソ